WBC優勝、西岡剛選手の「千葉市市民栄誉賞」表彰状がヤフオクで出品中

Text by

  • 0
ヤフオク!「【非売品】千葉ロッテM 西岡剛選手の表彰状」

ヤフオク!

阪神の西岡剛選手が千葉市市民栄誉賞を受賞した際に贈られた表彰状がヤフオク!に出品されていることが分かった。

第1回WBC優勝記念

この表彰状は、2006年に開催された第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本代表が優勝した時のもの。

当時、千葉マリーンズに所属していた西岡選手は、同じく千葉マリーンズに所属していた里崎智也選手や、千葉市出身だった中日ドラゴンズ(当時は日本ハムファイターズ)の小笠原道大選手と共に受賞していた。

10万円スタート

出品は8月11日で終了日は8月18日、10万円の価格でスタートしているが、16日現在、入札はない。説明に「非売品、本人品」とあり、賞状と一緒に「西岡剛選手」と表記のある筒も出品している。

西岡選手とは無関係

報道によると、西岡選手の手元には無く「どこでなくしたか記憶にない」と語っているとのこと。また阪神の四藤慶一郎専務は「おそらく紛失したということ」として、オークションと西岡選手との関係を否定している。

出品者の履歴を見ると、スポーツ用品の他に、プロ選手の使用済み野球用具を多数出品している。現在も西岡選手がロッカーに保管していたとする「先憂後楽」の色紙を出品中だ。どのような経緯で出品に至ったのか気になるところだ。

ヤフオク!「【非売品】千葉ロッテM 西岡剛選手の表彰状」

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking