NHKの1日未明の番組構成が話題に、初夢を見るかNHKを見るか

Text by

  • 1
NHK

flickr_Théo La Photo

気付いた人はどのくらい

NHKの番組構成がインターネットで話題になっている。

現在、NHK総合チャンネルでは、紅白歌合戦の真っ最中。出場者のチョイスが話題になったり、曲の知名度が問題になったりもするが、毎年トップの視聴率を誇る番組だ。

そんなNHK総合チャンネルで、1日の未明から放送する番組が話題になっている。列挙すると以下の通り。

4:30~ 美の壺「私の富士山」
5:00~ ニュース
5:10~ ダーウィンが来た!「タカが集団でススメバチ巨大巣を襲う」
5:40~ 10分で連続テレビ小説「マッサン」メイキング~北海道余市編~
5:50~ 復興支援ソング「花は咲く」~羽生結弦Ver.~故郷の復興に祈りを込めて
5:55~ 大河ドラマ「花燃ゆ」のみどころ
6:00~ ニュース
6:15~ うまいッ!選「みずみずしさが絶品!水なす~大阪 貝塚市~」

さて、分かるだろうか?

初夢で見たいもの

良く見ると「私の富士山」「タカが集団で」「水なす」があることに気づくだろう。つまり「一富士、二鷹、三茄子」だ。

これは初夢に見ると縁起が良いとされているもので、徳川家康にちなんだとか、有名な仇討ちから出ているなど、発祥は諸説ある。

NHKから何らアナウンスがないものの、おそらく意図して組み合わせたのではないだろうか。

4つ以降は?

3つの後には「四扇、五煙草、六座頭」と続く。扇は「末広がり」と呼ぶ縁起物、タバコは煙が上ることから運気の上昇を、座頭は頭に毛がないことから「怪我ない」との語呂合わせだ。

なので、「水なす」の後には、扇子を使う落語特選として、煙管を吸う場面のある「あくび指南」と、口の達者な座頭に掛け取りの延期を頼む「言い訳座頭」を演じて貰ったら完璧だったかもしれない。

NHK「1月1日番組表」

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking