全国で最も多い社長の名前は「佐藤誠」の174人、東京商工リサーチ調べ

Text by

  • 0
男性,スーツ

shutterstock

佐藤社長は東北、田中社長は西日本

東京商工リサーチが社長の名前について統計結果を発表している。これによると、姓名、姓、名前、名前の読みで、上位5つは次の通り。

【姓名】
1位:佐藤誠(174人)
2位:鈴木隆(168人)
3位:鈴木茂(151人)
4位:田中博(136人)
5位:鈴木誠(132人)

【姓】
1位:佐藤(3万4038人)
2位:鈴木(3万2594人)
3位:田中(2万5909人)
4位:山本(2万773人)
5位:中村(2万559人)

【名前】
1位:誠(1万1267人)
2位:博(9176人)
3位:茂(9146人)
4位:隆(8378人)
5位:修(8055人)

【名前(よみがな)】
1位:ヒロシ(4万5533人)
2位:タカシ(3万2102人)
3位:ケンジ(2万4425人)
4位:コウジ(人数不明)
5位:アキラ(人数不明)

姓は一般的に多いものが、社長でも多い傾向にある。

「佐藤」は秋田県、山形県、宮城県など東北で多いのに対して、「鈴木」は静岡県、福島県、山形県などで多く、「田中」は佐賀県、鳥取県、滋賀県など西日本で多いとのこと。この辺りも全般的な傾向と変わりないようだ。

昭和30年代から多い「誠」

明治安田生命の調査によると、昭和10年頃における男の子名前には、「勝」「進」「勇」のように、「時勢を反映したのだろうな」と思う名前が多い。

これが昭和20年以降になると、「博」「茂」「清」「稔」などが上位に来る。「茂」は、故吉田茂首相が由来だろうか。

そして昭和30年前後から「誠」「隆」「浩」「修」などが上位に来る。その後、「誠」は55年まで1位か2位を維持している。今後、10~20年は「○○誠」社長が上位を締めそうだ。

なお、その後に増える名前には「大輔」「達也」「拓也」「翔太」などがある。

東京商工リサーチ「2014年『全国社長 姓名』調査

明治安田生命「生まれ年別名前ベスト10 男の子」

【参考記事】
全国で増加中の女性社長、最も多い名前は「和子」社長の3380人(4月26日)

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking