トミカの販売台数が6億台突破!ここ10年で一番売れた車種は?

Text by

  • 3
タカラトミーホームページ

タカラトミー

45年で6億台

玩具メーカーのタカラトミーが発売している車の玩具シリーズ「トミカ」が、6億台の販売台数を超えたことが分かった。

1970年の発売開始以来、880種以上の車種を発売しており、1976年に1億台を突破すると、1984年には3億台、2010年には5億380万台を販売してきた。

株主優待にトミカ

ただし先に書いた「880種」は、あくまでも一般に販売された種類だ。

イベントなどで特別に企画されたものや、他の企業とコラボレーションするなどして作られたものもあり、実際の種類は数千種類や、もうひと桁上とも言われている。

そうしたものの多くは、販売期間が短かったり、非売品だったりすることから、ネットオークションなどでは高値で取引されている。

また同社では、株主優待にオリジナル商品(トミカ、リカちゃんなど)を配布しており、これを目当てに株を持っているトミカファンも少なくない。

販売台数トップ5

2005~2014年におけるトミカの販売台数上位5位は次の通り。

1位:モリタCD-1型ポンプ消防車(商品番号41)
2位:HondaVFR白バイ(同4)
3位:トヨタダイナ清掃車(同45)
4位:トヨタハイメディック救急車(同79)
5位:日野はしご付消防車(同108)

タカラトミー

タカラトミー

個人的には「パトカーか消防車のどちらか?」と考えていた。

半分は当たっていたものの、パトカーは5位以内すら入っていなかったため、もう半分は大外れだったことになる。

3位の清掃車は意外だが、形の面白さが子供達の興味を引いたのかもしれない。

キャンペーン実施中

販売台数6億台突破を記念して、同社では現在、キャンペーンなどを行っている。

その1つは、トミカのパッケージについているマークを5枚1組で送ると、抽選で1万人にオリジナルトミカが当たるものだ。

トミカファンは、せっせと応募しているのだろうか。

タカラトミー「ダイキャスト製ミニカー『トミカ』 6億台達成! 2秒に1台売れているミニカー!つなげると地球1周超」

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking