アメリカ情報誌の大学ランキング、東大が31位、私立トップは早大295位、立命館も696位に

Text by

  • 0
早稲田大学

flickr_Dick Thomas Johnson

アメリカ・イギリスが上位

アメリカの情報誌「USニューズ&ワールド・レポート(U.S.News & World Report)」が世界の大学ランキングを発表した。

このランキングは世界にある大学を、研究の世界的評価、大学からの出版物、論文の引用数、授与した博士号の数など12の項目により、750位まで評価したもので、昨年から始めている。

数値は1位の大学を100として相対化してある。

上位10校は次の通り。
1位:ハーバード大学(100P、アメリカ)
2位:マサチューセッツ工科大学(94.3P、アメリカ)
3位:カリフォルニア大学バークレー校(92.2P、アメリカ)
4位:スタンフォード大学(89P、アメリカ)
5位:オックスフォード大学(86.7P、イギリス)
6位:ケンブリッジ大学(86.2P、イギリス)
7位:カリフォルニア工科大学(85.1P、アメリカ)
8位:カリフォルニア大学ロサンゼルス校(84.5P、アメリカ)
9位:コロンビア大学(83.3P、アメリカ)
10位:シカゴ大学(82.9P、アメリカ)

アメリカ8校、イギリス2校となった。その後も上位はアメリカの大学が多く占める。他の国の大学トップは次の通り(50位までから抽出)。

20位:トロント大学(81.1P、カナダ)
27位:チューリッヒ工科大学(75.9P、スイス)
31位:東京大学(75.2P、日本)
37位:ハイデルベルグ大学(73.8P、ドイツ)
40位:メルボルン大学(73.5P、オーストラリア)
41位:北京大学(73.4P、中国)
44位:ルーヴァン・カトリック大学(72.9P、ベルギー)
49位:シンガポール国立大学(72P、シンガポール)
49位:パリ第6大学(72P、フランス)

これまでクアクアレリ・シモンズ(Quacquarelli Symonds)や、タイムズ・ハイアー・エデュケーション(The Times Higher Education)の大学ランキングを紹介してきたが、やや顔ぶれが異なっているのが分かる。

同誌が行っていた以前のランキングはアメリカの大学のみだったことや、細分化した評価項目の比重などに原因がありそうだ。

日本の大学は?

東京大学以外の日本の大学は次の通り。

86位:京都大学(67.1P)
146位:大阪大学(62.4P)
165位:東北大学(60.8P)
194位:名古屋大学(58.6P)
209位:東京工業大学(57.5P)
265位:筑波大学(54.3P)
282位:北海道大学(53.5P)
291位:九州大学(53.2P)
295位:早稲田大学(52.9P)
389位:広島大学(47.9P)
416位:慶応義塾大学(46.5P)
416位:岡山大学(46.5P)
450位:神戸大学(45.2P)
463位:首都大学東京(44.3P)
522位:千葉大学(42.2P)
585位:東京医科歯科大学(39.9P)
596位:信州大学(39.6P)
632位:大阪市立大学(37.9P)
678位:金沢大学(36.2P)
696位:立命館大学(35.2P)
731位:東京理科大学(33.7P)
744位:熊本大学(33.2P)
746位:新潟大学(33P)
順位なし:高知大学

顔ぶれはあまり変わらないのだが、私立大学のトップに早稲田大学(295位)が来ている。

タイムズ・ハイアー・エデュケーションのランキングでは、慶応義塾大学のみが501-600位に入り、601-800位に順天堂大学、昭和大学、上智大学、東海大学、早稲田大学となっていた。

その意味では立命館大学(696位)がポコッと顔を出しているのも興味深い。

USニューズ&ワールド・レポート「Best Global Universities Rankings」

【参考記事】
東大・京大の順位ダウンに尾木ママもガックリ、イギリス大学ランキングを詳しく紹介(10月2日)

【一部修正】大学名が間違っていたため、一部修正しました。申し訳ありませんでした。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking