「グリーンにも乗れる!」JR西日本が元日限定乗り放題キップ発売

Text by

  • 0
足成

足成

JR西日本が元日限定ながらも規模を拡大した乗り放題キップを発売することで話題になっている。

普通とグリーンの2種類

発売するのは「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2016」で、「元日」とあるように、利用日が2016年1月1日のみの設定だ。

値段は普通車用が大人1万5500円、子供3000円。グリーン用が大人1万7500円、子供5000円。

発売期間は12月11~30日。指定席は4回まで。子供のみの販売はないなどの制限もある。

新潟から福岡まで

対象となる範囲はJR西日本の管轄なので、近畿から中国地方がメインだが、新潟県(上越妙高駅など)や福岡県(博多駅など)も含まれている。

JR西日本

JR西日本

さらに宮島つなぐをJR西日本宮島フェリーにも乗船可能。春日大社、平安神宮などで、一部拝観料が無料になる特典もついてくる。

「東日本も」の声

一部に「元日だけか…」と残念がる声があるものの、新幹線の長めの距離に乗るだけで元が取れる料金設定もあってか、概ね好評だ。

・最近は新幹線乗り鉄できなくなってきたから、コミケはサボって久々に逝ってきます
・これ凄い!山口県にいる時に使おうかな
・東日本も乗り放題してほしい
・福井から博多まで往復出来て17500円でグリーン車利用可能ならお得ですなー
・JR西日本元日乗り放題きっぷを利用し、友達を誘って博多からUSJ日帰り弾丸ツアーを決行しては
・乗り潰す鉄一杯いるんだろうな(注:「鉄」は鉄道ファンのこと)
・世紀の朗報だ。1980年代後半のJR民営化前後にも同様の切符が売られた

具体的な計画を挙げている人も多く、元日はこのキップを使い倒す人が続々と出てくるかもしれない。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking