【衝撃】写真撮影での正しい「アゴの引き方」が話題に

Text by

  • 6
Twitter / @kogoe_0

Twitter / @kogoe_0

集合写真や証明写真を撮影する際、綺麗に撮れるように「アゴを引く」方が多いと思いますが、「アゴを引く」方法に正しいやり方があると話題になっています。

頭を下げる引き方は間違いだった…

「先日レイヤーさんに指摘されて初めて知ったんだけど」というコメントと共に、正しいアゴの引き方を紹介してくれているのは雪印(@kogoe_0)さん。

なんと多くの人が行っている「頭を下げてアゴを引く」やり方は間違いだったようです。

Twitter / @kogoe_0

間違ったやり方では、アゴにたるみが出て写真がイマイチに。

背中の羽をグッと寄せて、首を後ろに引き、顔の向きを変えないというのが正しいアゴの引き方なのだそうです。

Twitter / @kogoe_0

正しいアゴの引き方で写真を撮ると、「フェイスライン・アゴがシャープになる」、「首が細く見える」、「モデルっぽくなる」など、多くのメリットが!

多くの人が衝撃

これには多くの人が「知らんかった((((;゚Д゚)))))))」と衝撃を受け、雪印(@kogoe_0)さんのツイートは、34000以上リツイート、50000以上お気に入りされています。

雪印(@kogoe_0)さんも、「私はウン十年間、ずっと間違った方をやってた」とコメントしています。

これから卒業シーズンになりますが、正しいアゴの引き方で、綺麗に写ることができそうですね。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking