「ヒデキ、カンレキィ~!」西城秀樹、還暦パーティのお土産センスに脱帽

Text by

  • 0
Twitter / @seirawd

Twitter / @seirawd

西城秀樹さんが60歳の誕生日となった13日、赤坂BLITZで還暦記念コンサートを開催されました。

その還暦記念コンサートで配布されたお土産が、Twitter上で話題になっています。

お祝いパッケージのバーモンドカレー

Twitterで星来 (@seirawd)さんが紹介してくれているお土産は、CMで「ヒデキ、感激!」という名フレーズが生まれた「ハウス バーモントカレー」の、還暦お祝い仕様パッケージ。

Twitter / @seirawd

通常の「バーモントカレー」のパッケージがアレンジされており、リンゴ6個分の部分には「60年分(の思いが凝縮)」と書かれています。

Twitter / @seirawd

製品に含まれる成分の部分は「ヒデキ成分」となり「情熱、友情、勇気、愛、正直、やんちゃ、セクシー」と表記。

Twitter / @seirawd

賞味期限は「永遠にヤングマン」の文字が。

ヒデキネタが散りばめられたパッケージに、お土産を受け取ったファンからは「永久保存したいから、食べられない」との悲鳴も。

単なるダジャレじゃなかった…

還暦パーティに参加した方のツイートによると、「ヒデキ、カンレキ!」はバーモントカレーCMの「感激」に「還暦」をかけた単なるダジャレではなく、「感」謝の「歴」史で「感歴(カンレキ)」という想いが込められていたそうです。



▼当時のCM動画はこちら。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=wffgVdIouWo[/youtube]

Twitterでも「ヒデキ還暦」がトレンドに

13日の0時から、Twitterでは「ヒデキ還暦」のフレーズが飛び交い、祝福ツイートが次々と投稿されました。

西城秀樹さんは、2003年、2011年に脳梗塞を発症。現在も右半身にまひが残っており、リハビリを行いながらコンサート活動をしているそうです。

13日の誕生日には還暦記念アルバム「心響-KODOU-」を発売。「第8回ハッピーローズ・アワード」の授賞式では、「60歳は再スタート。全部新たな気持ちで、またスタートする」と、さらなる飛躍を誓っています。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking