指原莉乃がファンの無断撮影に神対応「足長く見えるようにとってくれてありがと」

Text by

  • 0
Twitter / @345__chan

Twitter / @345__chan

HKT48の指原莉乃がツイッターを更新し、自身が無断撮影された事についてコメントした。

オフの写真がネット上で公開される

4日、渋谷でオフを過ごしていた指原は、ファンから無断撮影をうけ、写真がネット上に出回るという出来事が起こった。

写真を撮られていたことには「気付いてた!」とコメント。

「そういうお仕事だから…」

「こういう風に勝手に撮られるのはやっぱり嫌だよね?」というファンからの質問に指原は、「そういうお仕事だから嫌とは思わないよーん」と、街中での撮影に理解を示した。

撮影した本人からの「あっ写真すいませんした(._.)消した方いいですか?」という質問に対しても、指原は責めることはせず「足長く見えるようにとってくれてありがと」と、感謝の言葉をかけている。

また、「他の芸能人嫌がる人もいるらしいから人みて気をつけてくださいね」と、マナーについてのアドバイスも。

「わたしも写真とっちゃってたとおもう!」

無断撮影をされても怒らない理由については、自身が有名になったことが嬉しいという事だけではなく、「もし芸能界にいなかったら、ついつい写真とっちゃってたとおもう!」とも説明している。

ただし、バスで隣同士になったHKTメンバーに話しかければよかったとのコメントには、「怖いと思うしそれはやめたげてw」とメンバーを気遣った。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking