森永ミルクキャラメルの箱でつくられた「完全変形ゴールドライタン」が凄い

Text by

  • 10
Twitter / @d_asuka

Twitter / @d_asuka

プロ図工作家のどり☆あすか(@d_asuka)さんが、森永ミルクキャラメルの箱で制作された、完全変形ができるゴールドライタンを公開し、Twitterでは驚きの声が上がっています。

Twitter / @d_asuka

Twitter / @d_asuka

Twitter / @d_asuka

あまりの完成度の高さに、ツイートには「すごいですねー(@@;」、「アイデア、ギミック、プロポーションは言わずもがな、掌の完成度は本当に驚きました」、「予想よりはるかに緻密な造りでびっくり!」、「これ森永に持ってったら広報喜んじゃって大変かもw」など、称賛の声が寄せられています。

動画で制作過程も公開

どり☆あすかさんはゴールドライタンの制作過程をyoutubeで公開。動画を見ると精密に制作されていることがわかります。

youtube / Asuka Dori

youtube / Asuka Dori

youtube / Asuka Dori

youtube / Asuka Dori

youtube / Asuka Dori

youtube / Asuka Dori

youtube / Asuka Dori

youtube / Asuka Dori

youtube / Asuka Dori

youtube / Asuka Dori

制作期間は1か月程度かかっており、収納時を考えた「柄合わせ」の作業が大変だったそうです。

ヤットデタマンの大馬神も制作

また、のどり☆あすかさんはヤットデタマンの大巨神+大天馬(=大馬神)も作成しています。こちらも全てお菓子の箱で制作。

Twitter / @d_asuka

Twitter / @d_asuka

Twitter / @d_asuka

Twitter / @d_asuka

クオリティにこだわったこちらの作品には、制作期間が半年もかかったそうです。

制作のお仕事も受け付けているそうです。興味がある方はぜひのどり☆あすか(@d_asuka)さんのアカウントをチェックしてみてください。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking