女性の平均ウエストサイズが60年で15センチ増 原因は家事をしなくなったから!?

Text by

  • 14
Shutterstock

Shutterstock

女性の平均ウエストサイズは、ここ60年で約15センチも増えたらしい。この事実についてある研究者たちは、昔より家事をやらなくなったのが原因だと主張している。

調査によると、1950年代の主婦たちは、1日の家事で1000kcalも消費していたそう。一方現代の女性は、60年前と比べると1日中座って過ごす割合が多いとか。これは、働く女性の増加に加え、便利な家電製品が開発されたためだとみられる。ファストフードなどカロリーの高い食事の一般化も女性のウエストサイズに影響していそうが、研究者らは、1950年代にもポテトチップスやプリンなどはあったとし、単に動かなくなったことが太った原因だとしている。

女性の皆さん、どう思いますか?

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking