女は不景気だと化粧品に金をかけると米調査←リッチな男をGETするのに必死になるため

Text by

  • 16
Shutterstock

Shutterstock

女性は、経済不況に陥ると化粧品にお金をかけるようになる傾向があるという。

バタフライ効果になぞって“リップスティック効果”と呼ばれるこの現象。米の大学が行った調査によると、女性は、景気が悪くなればなるほど経済的な安定を男性に求めるようになるそう。ところが、不況の世ではリッチな男性の数も減るため、争奪戦を勝ち残ろうと必死になり、化粧品や洋服など自分の外見にお金をかけ始めるのだという。

一般的に男性は、女性が魅力的かどうかをウエストとヒップの比率で見極めているとされており、女性が身を削って買った高級ブランドのアイシャドウや口紅が本当に効力を発揮しているかどうかは残念ながら不明だ。

Posted: |Updated:

Text by

あなたにおすすめ

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking

What’s Hot Ranking