【素朴な疑問】「オリンピック選手もプールで用を足すの!?」→答えは「イエス!ほぼ100%の選手がやったことある」

2012年08月02日 19時24分

2012年08月02日 19時24分

Shutterstock
Shutterstock

ロンドンオリンピックの競泳を見ていて、「オリンピック選手もプールの中で用を足すのかな?」なんて疑問を抱いた人、1人くらいはいるのでは?そんなしょうもない疑問に、米の元競泳選手Carly Geehr氏があっさりと答えてくれた。衝撃の真相はなんと、「ほぼ100%します」

Geehr氏によると、オリンピックに出場するようなエリート選手でも、ほぼ100%プールの中で用を足したことがあるそう。選手の中には全力で否定する人もいるが、誇らしく認める人もいるという。ちなみに、いつどのタイミングでするかというと、レース中なら平泳ぎで、理由は、それ以外の泳ぎは緊迫しすぎていて尿意をもよおす暇すらないから。また、レース直前、プールの外で立った状態でする選手もいるそうで、飛び込み台の前で体に水をかけている選手がいたら、「何かを誤魔化そうとしている可能性がある」のだという。

知りたくないような事実を赤裸々に告白してくれたGeehr氏。今年初夏に発表された米水質衛生管理団の調査では、アメリカ人の5人に1人はプールの中で用を足したことがあるということがわかっていたが、オリンピック選手も例外ではなかったようだ。

注目の記事