【画像】ドラァグクイーンのビフォー&アフターを1枚の写真に収めた作品が「ビューティフル&クリエイティブ」と話題に

2012年08月10日 16時01分

2012年08月10日 16時01分

Leland Bobbé
Leland Bobbé

ドラァグクイーンがもつ2つの顔を撮影した写真が注目を集めている。

『Half-Drag』と題されたこのシリーズは、ニューヨークの写真家Leland Bobbéによる作品。マンハッタンで働くドラァグクイーンたちの、華やかな女性としての一面と、ナチュラルな男性の素顔を捕らえており、全て合成ではなく顔の半分だけメイクをしたスタイルで撮影されている。

今年3月にBobbéのブログで初公開された時点ではわずか4人だったドラァグクイーンのモデルは、その後SNSなどで話題になり希望者が増加。芸術的なメイクと、その下に隠された普通の男性としての顔のギャップはついつい見入ってしまうほどのパワーがあり、同シリーズは現在までにイタリア版Vogueや某有名ファッションサイトで紹介されるなど、世界中で大きな反響を呼んでいる。

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

Leland Bobbé

関連記事