【知ってた】人は、自己中でワガママな行動をとるときに最も幸せを感じると判明!!

Text by

  • 12
shutterstock

shutterstock

我々は子どもの頃から、他人に優しく、利他主義であることが自分の幸せにもつながるとすり込まれてきている。そのため、「自己中心的=悪い」と考えがちだ。そこで米ペンシルバニア大学が、人が幸福を感じる瞬間について調査を行った。

調査では、216人の学生1人1人に3ドルずつ手渡し、あるグループにはそれをUNICEFに寄付、あるグループには自分のおこづかいに、そしてあるグループにはどのように使うか自分で選ぶよう告げた。すると、3ドルを自分の好きに使っていいと言われた学生たちは、そのほかの学生よりも格段に幸福を感じたことがわかったという。

同調査を行った心理科学者によると、「ほとんどの人間にとって、『本当にやりたいこと』は利己的な行動だったりする。でもそれをしないのは、利己的になることによって罪悪感を感じるのをわかっているから」だとか。つまり人は、強制的に、やむを得ずわがままにならなくてはいけなくなったときに最高の幸せを感じるということになるのだという。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking