【意外な事実!?】階段は1段飛ばしで駆け上がるよりも、1段ずつ上った方がよりカロリーを消費できるらしいゾ!!!

2012年12月17日 13時30分

2012年12月17日 13時30分

flickr_moyogo
flickr_moyogo

エレベーターやエスカレーターではなく階段を使うことで、運動不足が解消され、やがては健康につながることはよく知られている。しかし実は階段は、1段飛ばしで軽々と上るよりも、1段1段踏みしめながら上った方がカロリーの消費量が多いことはご存知だろうか?

英ローハンプトン大学の研究によると、5階建てのビルの階段(傾斜)を週に5回、1段1段上ると、平均で302kcal消費できることが実験の結果わかったそう。ところが、1段飛ばしで上った場合の消費カロリーは、260kcalと微妙に少なかったとか。これは、階段は1段ずつ上った方が時間がかかる(=継続運動時間が長い)のと、筋肉の伸縮速度が速まり、エネルギーのターンオーバーが促進されるためだと考えられるという。

健康な体を手に入れるには、日々の小さな努力の積み重ねが重要。明日からは少し余裕をもって家を出発し、駅や会社、学校の階段を1歩1歩踏みしめながら上ってみてはいかがだろう。

注目の記事