【DIY】誰の家にもある“あるモノ”を使って簡単にWi-Fiの電波を強力にできちゃう方法

Text by

  • 36
YouTube_hackcollege

YouTube_hackcollege

自宅やカフェなどでWi-Fiを利用しているとき、電波が悪くてなかなかネットがつながらずイライラした経験はないだろうか。Wi-Fiの電波の強さは、ぶ厚い壁や金属製のものに左右されるそう。そこで、ウェブサイト『Hack College』が、誰の家にもある“あるモノ”で、簡単にWi-Fiの電波を強力にできる方法を提案しているのでご紹介しよう。

必要なもの:
ビールの空き缶(ビールじゃなくてもOK)

作り方:
①中身を飲み干す
②空き缶をキレイに洗う 
③プルタブを取り、カッターかナイフで底の部分を切り離す。
④飲み口近くを2~3cmほど残し、トップ部分も同じように切り離す。
⑤切れ味のよいハサミで、缶を縦に切り開く。
⑥ルーターのアンテナを飲み口の穴に通し、筒になっていた部分を広げればできあがり。

カフェのルーターに勝手にビール缶を装着することはできないので、まずは自宅で試してみてはいかがだろう?

※作り方の動画は0:35頃から。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=7xygmNzNbkQ[/youtube]

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking