大きなデスクを使うと態度までデカくなる!?開放的な空間が人を傲慢で不誠実にするとの調査結果

Text by

  • 16
Shutterstock

Shutterstock

「昇進してアイツは変わった…」なんて思ったことはないだろうか。それもそのはず、自分専用のオフィスや大きなデスク、高級な自家用車などは成功者の証だが、実はこういった環境要因が、人を傲慢で不誠実な人にしているという。

米コロンビア大学ビジネススクールのAndy Yap教授らがおこなった調査によると、両手を伸ばしても届かないくらい大きなデスクや、肘置きがついているような広々とした車の座席などは、人に「権力がある」と錯覚させてしまい、騙しや盗みなど、不誠実な考え・行動に走らせる傾向があるそう。

同調査では、さまざまな場所で実施した4つの実験結果を分析。そのうちの1つでは、車の運転席のサイズと、駐車違反の関係性を調査したところ、ニューヨーク市の路上では、運転席が広く大きな車ほど、駐車禁止区域に車を停めるなど違反を犯している可能性が高いことがわかったという。

Yap教授は、「普段我々は自分の体の位置や姿勢などにはそこまで注意をやらないが、そういった些細な態勢の変化が、考え方や感情、行動に大きな影響を与えるようだ」と語っている。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking