安上がりなのに効果覿面!食前にコップ2杯の水を飲むだけでカロリー摂取量が減少→痩せるとの研究結果

Text by

  • 201
flickr_StockPhotosforFree.com

flickr_StockPhotosforFree.com

ダイエットはしたいけど、スポーツジムに通うのにもダイエット食品を買うのにもお金がかかる…とお悩みの人に最適な減量法がある。それが、「たくさん水を飲む」というものだ。

真新しくもなんでもないこの「水飲みダイエット」。これまでにも何度か話題になったことがあるので、中には試したことがあるという方もいるだろう。しかしこのほど、この水飲みダイエットの効果の程が科学者らによって証明され、再び注目を集めている。

米バージニア工科大学のブレンダ・デヴィ教授と独シャリテ大学病院のレベッカ・マッケルバウアー女史らがおこなった研究では、過去に実施された11の水とダイエットに関する実験を分析。その結果、食事の前にコップ2杯の水を飲んでいた人は、そうでない人と比べて摂取カロリーが著しく減っていることがわかったそう。これは、水に空腹感を抑制し、ドカ食いを抑えてくれるからだと考えられるという。またこれまでには、ダイエット中に1日1リットル以上の水を摂取していた人は、1リットル以下だった人よりも体重が減りやすいとの調査結果も報告されている。

なお、マッケルバウアー女史によれば、水には熱を発生させる効果があり、水を飲むだけでカロリーの消費が促進される可能性も考えられるそう。ただしこれに関しては、さらに研究を進める必要があるという。

ちなみに1日の水の摂取目安は2.5リットルとされているが、これは、食べ物や水以外の飲み物などの水分量を全て含めた合計の数値であるため、決して水だけを飲み過ぎないよう注意していただきたい。

同研究は、American Journal of Clinical Nutritionに掲載された。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking