【危機一髪】腹ぺこのザトウクジラに丸呑みされそうになったダイバーが奇跡の生還!!※動画あり

Text by

  • 2
YouTube/shawn stamback

YouTube/shawn stamback

2人のダイバーが巨大なザトウクジラ2頭に呑み込まれそうになった瞬間をとらえた動画が投稿され、話題になっている。

大迫力の動画が撮影されたのは、米カリフォルニア州沖のMorro Bayから2マイル離れたSouza Rockという海上。この日Shawn StambackさんとFrancis Antiguaさんらはダイビングをしに来ており、休憩の合間に海に入ってリラックスしていたところ、予期せぬ来客に出くわしたそう。

水中の様子を撮影していたStambackさんによると、「400mくらい離れたところでクジラがエサを食べているのが見えたから遠くから食事の様子を撮れたらいいな~なんて思っていたら、突然狂ったようにイワシの群れがこっちに向かってきたんだ」とか。そして次の瞬間、遙か彼方にいたはずのクジラが彼らのすぐ横で巨大な口を開けて急浮上し、イワシの大群を丸呑みしていったという。

危機一髪のところでクジラとの接触を免れたStambackさんは、「クジラは僕らがいるのをわかって意図的に避けてくれたんじゃないかと思う。なんせイワシの大群のど真ん中にいたんだから、呑み込まれなかったのは本当にラッキーだったよ」と話しており、一生に一度の奇跡体験に興奮冷めやらぬ様子。かなりエキサイティングな経験でうらやましい気さえしてしまうが、実際に海の中にいた2人はさぞかし怖かったことだろう。 

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=0Ut7wK9l9mk[/youtube]

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking