ダイエット成功のカギはずばり「誘惑を根から排除すること」と判明:ケンブリッジ大学研究

Text by

  • 5
Shutterstock

Shutterstock

意志が弱いからいつもダイエットに失敗すると嘆いているそこのアナタ。諦めるのはまだ早い!英ケンブリッジ大学の研究により、どんなに意志が弱い人でも確実に成功するダイエット法が明らかになった。

我慢しようと思ってもつい誘惑に負けて甘いものを食べてしまう、ガラスのようなもろい意志をもつ人に是非試してもらいたいのが、「そもそも誘惑されそうなモノをそばに置かない」というシンプルなダイエット法。同大学の研究チームによれば、浪費癖のある人があえてお金を貯蓄預金に入れて容易に引き出せないようにしたり、クレジットカードを故意的に破棄して使えないようにするのと同じで、“誘惑”自体が存在しなければ、自分の意志を突き通すのは意外と簡単なのだとか。

実験では、ちょっとだけエッチな写真Aとかなりエッチな写真Bを用意し、被験者の男性たちに「Bの写真が表示されるまで、目の前にあるAの写真から目をそらすように」と指示。すると、本当はBが見たいのにも関わらず、誘惑に負けて目の前のAに目をやってしまう人が続出するという結果に。その後、2回目の実験では、Bが見たい人は、①Aから目をそらすか、②Aをもとから目の前に置かないかのどちらかを選んでもらったところ、ほとんどの人が②を選んだという。

研究をおこなったモリー・クロケット女史いわく、「意志の強さだけが自制だと思われがちだが、起こりうる問題を予期して事前に避けるのも自分をコントロールする方法の1つ。誘惑に打ち勝つには、誘惑自体を根っから排除してしまうのが最も効果的なのだ」とのこと。人は何かにつけて“選択肢”を欲しがるものだが、ゴールを達成するためには選択肢をあえてなくすという手段も有効。ダイエット中なら、誘惑に負けてしまいそうなお菓子やスイーツなどは家に置かず、そういったものが売っているお店にもなるべく近寄らないようにするといった小さな努力が、長期目標達成に功を奏すということだ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking