【マジキチ】食べきれなかった食事を見ず知らずの人と交換する超絶エコ(!?)なアプリ『LeftoverSwap』

Text by

  • 1
flickr_mariacasa

flickr_mariacasa

満腹で食べきれなかった食事の残りを、お腹を空かせた見ず知らずの人にプレゼントできるという奇妙なアプリが近々リリース。

『LeftoverSwap』は、オーダーしたものの食べきれずに持ち帰った残り物を、ユーザー通しで無料で交換できるアプリ。自分では食べたくないけど捨てるのはもったいない、という人にオススメとのことで、ユーザーは残り物の写真を撮ってアプリ上に投稿すれば、興味のある他のユーザーから「譲ってほしい!」とのメッセージが来るらしい。

同アプリのクリエイターによれば、アメリカでは生産される全ての食料の40%はゴミになっているという調査結果があるそうで、“もったいない”を少しでも減らし、且つユーザー通しが知り合うキッカケになれば…という思いが込められているとか。

そもそも日本では、レストランなどでの食べ残しを持ち帰るという風習がないためこのアプリもそこまで役に立たなそうだが、他人に自分の食べ残しをあげたいと思う人、そしてその食べ残しを食べたいと思う人がどれほどいるのかが気になるところだ。

ちなみに『LeftoverSwap』は、現在食べ残しを提供してくれる人と食べ残しを食べてくれるメンバーを募集中。人数が集まり次第まずはiPhoneでアプリをリリースするとのこと。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking