ディズニー、体に触れるだけで言葉が伝わる“マジカルな”テレパシー装置を開発

Text by

  • 8
YouTube/wah news

YouTube/wah news

相手の体を触るだけで“心の声”を伝えられる。そんなテレパシーみたいなことができるデバイスを、ディズニーが開発した。

日本語の以心伝心からとって『Ishin-Den-Shin』と名付けられたこのテクノロジーは、特殊なマイクにメッセージを録音してテレパシーしたい相手に触れると、指から振動が伝わってメッセージが届くというもの。開発者の1人であるIvan Poupyrev氏によれば、『Ishin-Den-Shin』のマイクはコンピューターのサウンドカードに繋がっており、録音した音の音響エネルギーを電子エネルギーに変換して静電場をつくりだすとか。そのため、マイクを持っている人に触れている人、そしてその人に触れている人…と声を出さずとも体に触れ合うことでメッセージを届けることができるという。

すでにアメリカの警察や特殊部隊が使用するヘッドフォンなどに応用されている骨伝導技術を使った今回のデバイス。ディズニーは今後、この『Ishin-Den-Shin』を活用して“マジカルな読み聞かせ体験”を実現しようと試みているそうだ。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=cKTy9fOmRps[/youtube]

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking