声を聞けば相手の気持ちがわかる!?好きな人と話すときは男女共に声色が変わると判明

Text by

  • 4
123RF

123RF

気になっている人がいるけど、自分のことを好いてくれているのかわからない…なんてお悩みの方、新たな研究により、その人の声を電話越しに聞くと、相手が自分をどう思っているかが判別できることが明らかになった。

米オルブライト大学の調査によると、好意をもっている相手と話すとき、女性は声が普段より低くなり、男性は高くなることがわかったそう。こういった声の変化は普段の会話では聞き分けられないかもしれないが、電話を通すと一目(聞?)瞭然なのだとか。

実験では、新婚ホヤホヤの24人に同性の友人とパートナーの両方と同じ文言を電話で話してもらい、そのときの声を録音。その後、80人の評価者に録音した声を一瞬だけ(2秒程度)聞かせたところ、ほとんどの評価者が、声の主が友だちと話しているのかパートナーと話しているのかを正確に聞き分けることができたという。ちなみに、パートナーと話しているときの声は他人が聞いても色っぽく、心地の良い声だったそうだ。

気になる相手がいるという人は、一度電話で話してみて、相手の声の変化を聞き分けてみたら彼・彼女の気持ちがわかるかも!?

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking