男性に朗報!!この世からハゲが撲滅されるかもしれない超画期的な発明に英科学者らが成功

Text by

  • 16
Shutterstock

Shutterstock

加齢と共に禿げ上がる頭は多くの男性にとっての悩み。しかし、近い将来そんなことを気にしなくてもよくなる日が来るという。

禿げ治療には、塗り薬や飲み薬の他、植毛などさまざまな手段が存在するが、この程英ダラム大学と米コロンビア大学の研究チームが取り組んだのは、新たな毛を生やすための“指南書”を組み込まれた細胞のクローン化。人の髪の毛にはこの“指南書”が真皮乳頭と呼ばれる細胞に組み込まれており、同細胞を人毛から抽出し、クローンをつくってから頭皮に戻すことで、自然な自分の髪の毛が生えてくるようになるという仕組みだ。同チームによれば、まだ実験の初期段階ではあるものの、このクローン細胞をマウスの背中に植え付けたところ、発毛の様子が確認できたという。

研究チームの1人であるダラム大学のColin Jahoda教授は、人の頭皮で実験をするにはまだ越えなくてはいけないハードルがたくさんあるとしながらも、今回の研究は禿げで悩む人々の救いの手になることは間違いないと示唆。なお、もしこの方法での禿げ治療が可能となれば、費用は患者1人につき約100~150万円程度と移植手術などよりは安価になる予定だそうだ。

≪関連記事≫

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking