“気になる彼”がいる女子必見!!男性は好きな女性と歩くとき歩行スピードが約7%遅くなることが明らかに

Text by

  • 23
Shutterstock

Shutterstock

気になる人がいるケド、その彼が自分を好きかどうかわからない…という女子。意中の相手を散歩などに連れ出すといい。新たな調査によると、男性の歩くスピードを見れば、一緒にいる女性に好意を抱いているかどうかが一目瞭然なのだという。

医学誌『PLoS One』に掲載された調査によれば、男性は、恋愛対象の女性と一緒に歩くときは相手の歩幅に合わせて平均で7%ほど速度を落とすことがわかったそう。実験では、被験者の男性とさまざまな性別、関係性の人をペアにして歩かせてみたが、男友だちはもちろんのこと、恋愛対象ではない女性にはほぼスピードを合わせなかったという。

女性目線から考えると、男性が歩く速さを揃えるのは当たり前!なんて思ってしまうが、研究者らによればこれは実はスゴイことなのだとか。というのも、人間にはエネルギー消費量を最小限に抑えるために最適な歩行速度があり、この速度は足の長さなどその人の体型により異なる。だから男性は一般的に女性よりも歩く速度が速いわけで、自らの消費効率を下げてまで他人のペースに合わせるというのは、動物としてかなり不自然なことらしいのだ。

ちなみに、好きな人に歩幅を合わせるのは主に男性の方で、女性は滅多にしないそう。これは別に女性があまのじゃくなワケではなく、女性の生殖系は男性に比べて敏感で、体に合った歩行速度を崩すと受胎能力に影響を及ぼしかねないためとのこと。歩くスピードって意外と奥が深い!

≪関連記事≫

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking