オフィスに観葉植物を置くと社員の創造性や生産性が高まるとの調査結果

Text by

  • 4
Shutterstock

Shutterstock

観葉植物は、水やりや気温の調節など世話が大変。しかし、職場に緑を取り入れることで、社員の生産性や創造力が格段にアップするという。

英エクセター大学の研究グループがオフィスに植物を提供するIndoor Garden Designと共同でおこなった調査では、今年のチェルシー・フラワー・ショーに訪れた350人の来場客を対象に、デザインの違う4つのオフィスで働いた場合の創造性や幸福度、生産性の度合いを計測。その結果、観葉植物を使って自由に自分のワークスペースをデザインできるようにすることで、創造性は45%、幸福度が47%、生産性は38%も高まることが明らかになったという。

調査を率いたエクセター大学の心理学者クレイグ・ナイト氏は、「デザイン性が高く、自分好みにカスタマイズされた職場環境に植物を取り入れると精神的な幸福度が高まって創造力もアップする」と話しており、企業の経営者らは、堅苦しい説教じみた環境ではなく、もっと大人らしいオフィススペースを提供するべしとアドバイスしている。

≪関連記事≫

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking