【動画】ミュージカル『ライオンキング』のキャストがNYの地下鉄でサプライズ・パフォーマンスを決行

Text by

  • 6
Jamal Lee Harris/YouTube

Jamal Lee Harris/YouTube

通勤通学などで使用する電車や地下鉄。混んでても空いててもピリピリしている人は多いが、そんな不穏な空気が流れる車内で、思わず笑顔がこぼれるようなサプライズ・パフォーマンスが繰り広げられた。

6月末にニューヨークの地下鉄で撮影されたというこちらの動画。

いつもとなんら変わりのない車内の風景だったが、ドア付近に立って読書をしていた女性が突然、「ナーンツィゴンニャー♪」と大音量で発声。周りにいた人々も次々と加わり、『ライオンキング』のあの名曲「サークル・オブ・ライフ」をアカペラで歌い始めたのだ。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=W9QMM_nTuC4#t=92[/youtube]

なんでも彼らはブロードウェイで上演中のミュージカル『ライオンキング』のキャストで、昨年同舞台がブロードウェイで初の総利益が10億ドル突破したのを記念して、同じく昨年利用者が10億人を超えたニューヨークシティの地下鉄でお祝いのフラッシュモブを決行したのだという。

 『ライオンキング』のキャストによるサプライズ・パフォーマンスはこれが初めてではなく、今年4月には、ヴァージン・オーストラリアの機内でも豪キャストが「サークル・オブ・ライフ」を歌って搭乗客を楽しませる出来事があった。

日本の地下鉄でも是非、劇団四季にパフォーマンスしてもらいたいものだ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking