女性の人生のピークは25歳、どん底は34歳のときに訪れるとの調査結果

Text by

  • 16
123RF

123RF

「女性が本当に輝くのは30代から」なんて言う人もいるが、そんなのはやはり気休めに過ぎないようだ。新たな調査により、女性の人生の絶頂期は25歳のときであることが判明した。

30代よりも20代の方が幸せ?

美容サプリの販売をおこなうイギリスのInner Meが、2000人の女性を対象におこなった同調査。それによると、30代よりも20代半ばの女性の方が、自分の外見や友だち、恋人との関係などを気にする必要がなく、幸せを感じられていることが明らかに。

逆に、最もストレスが溜まるのが34歳のときで、ストレスの原因第1位は「お金がない」、2位は「健康問題」、3位は「友だちや家族の清適」だそう。

また、子どものことや、家族との関係、周りからどう見られているか、外見の衰えなどに悩まされるのもこの時期だという。

悩みの解決策は「金を稼ぐこと」

なお、こういったさまざまな悩みを解決するのに最も有効だと考えられているのはズバリ「お金を稼ぐこと」で、「お金さえあればもう少しなんとかなるハズ」と信じている女性は多い様子。お金の次は、「友だちや家族と充実した時間を過ごすこと」だったそうだ。

たったの10年で幸せの絶頂からどん底に落ちてしまう女性の人生。25歳以上の女性の皆さん、果たしてこの調査結果は当たっているだろうか。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking