【閲覧注意】これを見たら2度と加工肉が食べられなくなる?ハンバーガーやチキンナゲットの“本当の姿”

Text by

  • 3
123RF

123RF

日々何気なく口にしているハムやベーコン、ソーセージといった加工肉。それが何の動物のどの部位なのかを考えながら食べているという人は、そう多くないのでは。

しかし、食の安全を確保する上では、自分が普段何を食べているかを知ることはとても重要。

そこでフォトグラファーのピーター・オーガスタスさんが、加工肉を使用したおなじみのメニューの“本当の姿”を撮影。

これを見たら2度と加工肉が食べられなくなってしまいそうな恐ろしい仕上がりになっている。

▼BLTサンド

Peter Augustus

▼ホットドッグ

Peter Augustus

▼チキンナゲット

Peter Augustus

▼ハンバーガー

Peter Augustus

アメリカ・テキサス州出身のオーガスタスさん。香港に移住した際、街中の精肉店で豚の頭や腸、目玉などが売られているのをみてショックを受けたといい、それが今回の取り組みのキッカケになったとか。

これらの写真は、「 (見る人に)いやな思いをさせたいわけではなく、注意喚起が目的」としているが、さすがに今までと同じ目でチキンナゲットやハンバーガーを見ることはできなくなりそうだ……。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking