【緊急調査】「サムゲタンを食べたことがある」人はたったの2割!?でも、マスゴミのステマは功を奏しているのか

Text by

  • 35
f261e3ea699bb20675259f2fa04a6d5d

ライトノベルが原作の深夜アニメ「さくら荘のペットな彼女」の中で、原作では「シンプルなおかゆ」だったシーンが「サムゲタン」に差し替えられていた件で先週、ネット上では炎上騒ぎが起こった。「サムゲタン拡販目的のマスゴミの情報操作なのか」とか、「アニメの下請けを韓国に出したためか」など、これは「サムゲタン」を日本市場に浸透させるためのステマだとする様々な憶測が飛び交ったためだ。

Twitterやネット掲示板によると、このところ、マスメディアでは頻繁に「サムゲタン」が登場しているという。例えば、テレビでは「寝込んだ時に食べたい定番の食べ物ランキング」において、1位「おかゆ」、2位「お茶漬け」に続き、「サムゲタン」が3位に浮上。日常的に「サムゲタン」を食べる習慣のない日本では不自然な調査結果と言える。

また、芸能人のブログ登録数が多いことでも知られるアメブロでは、芸能人達がこぞって「サムゲタン」を推奨。2009年〜2011年には登場回数1〜2回ほどだった「サムゲタン」というキーワードが、2012年には11月中旬時点で122件登場しているというから、ステマと言われても不思議ではない。

そこでIRORIOでは、「サムゲタン」がどれほど日本国内に浸透しているかを緊急調査した。有効回答数は2,188件。

「サムゲタンという言葉を聞いたり、見たりしたことがありますか?」の問いに、71%の人が「ある」と回答したものの、「どのような食べ物か知っているか?」の問いに「ある」と答えた人は48%にとどまった。また、「サムゲタンを食べたことが”ある”」人はわずか22%で、65%の人は「サムゲタンを食べたことが”ない”」と回答した。

正直、あまり浸透しているとは思えない結果となったわけだが、食べたことのある人が約5人に1人いるということは、ある程度、ステマが成功しているのかも!?

ちなみに、「サムゲタン」とは、中国薬膳の流れをスープ料理のひとつで、鶏肉に高麗人参、もち米などを入れて煮込んだ栄養食のこと。韓国政府は今年の夏頃から、「サムゲタン」の販路拡販を目指し活発な動きを見せているという。食べたらおいしいしお肌にも良いとされる「サムゲタン」だが、韓国政府の資金調達のためと思うと、思いはフクザツだ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking