すすむ読書離れ!? 過去1年間に10冊以上本を読まなかった人47%

Text by

  • 5
shutterstock

shutterstock

あなたは最近、何冊の本を読んだだろうか。

リクルートマーケティングパートナーズが行った調査によると、「過去1年間に、10冊以上本を読んだ」人は53%、「読まなかった」人が47%にも上ったことが明らかになった。インターネットやスマートフォンの普及で、電車で本を読んでいる人も減少傾向にあるようだ。

2011年のある調査によると、年収1,000万円以上の30~40代のビジネスパーソンの平均読書量は「月に1~2冊」だった。また2009年の別の調査では、20~30代のビジネスマンの1年間の読書量は平均3.1冊で、年収3000万円以上のビジネスパーソンの読書量は平均118冊だったそう。読書量と年収の因果関係は想像できるが、それにしても、高収入のビジネスパーソンですら、この数年で読書量はガタリと減少しているのかもしれない。

ある人は、インターネットで本を買う機会が増え、「本屋に行かなくなると、どんな本があるのかも知りません」と、本離れの要因を分析しているが、ほとんど本を読まない人が多いという現状には少し危機感を感じてしまう。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking