子連れファミリーに人気のキャンピングカー旅行をシミュレートしてみる?ー国内調査

Text by

  • 0
123RF

123RF

キャンピングカーで出かける旅行、あこがれや興味はあるけれど、この狭い日本ではなかなか難易度が高そうだ。

そんなキャンピングカー旅行について、日本RV協会が行った調査によると、今、キャンピングカー旅行は、子連れのファミリー層に人気のようだ。

調査では、今年のゴールデンウィークにキャンピングカーで旅行にでかける予定がある230名を対象に、旅行の同行者、目的地および予算を聞いた。

まず、同行者については、最も多かったのは「夫婦と小学生以下の子供を交えた家族」(47.8%)で、つづいて「夫婦2人」(35.3%)という結果だった。また、同じ子連れ旅行で「中学生以上」の子供を伴う家族旅行は11.9%で、合わせると約6割の人が家族でのキャンピングカー旅行を計画していることがわかった。

また、行き先については「関東」が最も多く、キャンピングカーユーザーがいちばん多く住む関東地域から、近場への旅行を計画している人が多いようだ。2位は北信越、3位は東北と九州が同率で並んだ。東北と九州は前回調査においても2位と3位の人気エリアだ。

最後に、GW旅行にかける予算は、「1万5千円~2万円未満」が27.4%で1位、つづいて「2万円以上」(15.7%)が2位、「5千円~8千円未満」(15.3%)が3位だった。JTB広報室が行った調査によると、2012年GWの国内旅行平均費用は、交通費、宿泊費、土産代、食費込みで3万5千百円で、キャンピングカー旅行は、平均よりも経済的に旅行ができる方法と言えるかもしれない。

そうは言っても、車体自体が高価なキャンピングカー。まずはレンタカーで挑戦してみるのはありかも!?

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking