効果的にダイエットしたければ運動の20~30分前にブラックコーヒーを飲むべし

2013年10月11日 14時33分

2014年01月28日 13時55分

Shutterstock
Shutterstock

コーヒー好きは出世する」「コーヒーを1日4杯以上飲むと早死にする」など、コーヒーの効能についてはこれまでIRORIOでもたびたび取り上げているが、今回は、「コーヒーに含まれるカフェインには、脂肪を燃焼しやすくするダイエット効果がある」という話題。

マイクロダイエットのサニーヘルス社によると、カフェインに含まれる「リパーゼ」には脂肪の分解を促進する酵素の働きを活性化させる働きがあるそう。「リパーゼ」は、体内の脂肪を分解してエネルギーとして消費してくれるそうで、この働きをダイエットに効果的に取り入れるならば、運動を始める20~30分前に1杯のコーヒーをブラックで飲むと良いそう。しかも、「リラックスして」飲むのがポイントだ

コーヒーを飲むだけで脂肪を燃焼しやすくなるのならば、ぜひ取り入れたいところ。皆さんも試してみてはいかがだろうか。

注目の記事