食材偽装に気づかなかった人へ オイシックスが「芝えび&バナメイ 食べ比べセット」を発売

Text by

  • 16
2c9f66a4492e0de878125477485d750b

食品宅配サービスのオイシックスはこのたび、食品偽装・誤表示問題で今年話題となった「芝えび」などの食べ比べセットを販売をすると発表した。

この手があったか!と思わず笑いながらうなずいてしまうが、実際、今年話題となった阪急阪神ホテルズやリーガロイヤルホテル、東京ディズニーリゾートホテル、三越伊勢丹など、大手ホテルや百貨店での食品偽装問題で最も注目を浴びた“えび”と言えば「バナメイエビ」だろう。偽装した企業は当然、かなりの問題だが、そのことに全く気づかなかった我々消費者もまた勉強不足だったと反省すべきなのかもしれない。

そんな中、オイシックスが定期配達「おいしっくすくらぶ」の会員243名を対象に調査を行ったところ、「バナメイエビ」など誤表示に使われた食材について「安全性や味の良さが伝われば食べたい」と考える人が86.3%にのぼったことがわかった。確かに報道では「バナメイエビ」がまるで安い粗悪品のような扱いを受けていたが、けしてそういうわけではなく、実は「バナメイエビ」はプリプリとした日本人好みの食感を持っていて、美味しく、しかも安価に入手できる食材らしい。さらに、調査では「芝えびとバナメイエビの違いを知りたい」という人が全体の9割以上を占めたこともわかった。

この結果を受け、食の安全を追求するオイシックスだからこその企画力で、2013年12月19日より「芝えび&バナメイ 食べ比べセット」と「車えび&ブラックタイガー 食べ比べセット」を数量限定で発売する。セットにはそれぞれの海老の特徴やお勧めの食べ方をまとめた説明書が同梱されると言うから、これを機会にエビの違いをしっかりと勉強したい。味を学べば、むしろ、今後、食卓を賑わすのは安くて美味しいえびの方かもしれない。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking