日本初!? ワンコがついてくる賃貸マンションがオープン!!

Text by

  • 8
sub1

「日本ペットフード協会」の調査によると2013年の犬の飼育数は10,872千頭、猫は9,743千頭で、犬は15.8%、猫は10.1%の世帯で飼育されているのだとか。そんな中、ペットを飼える物件やペット共生型のマンションが人気だ。

このたび愛媛県松山市の三福綜合不動産が完成させたのは、松山市内の賃貸マンション「プラティークスタディオ」。こちらのマンションもペットと一緒に住める賃貸マンションなのだが、現在ペットを飼っていない人には、希望すれば無料でペットを紹介してくれるサービスを行っており、気に入ったワンコがいればそのまま飼うことも可能なのだとか。退去時にはペットと一緒に退去すること、つまり、ずっと飼うことが条件だが、ペットを飼いたくても購入時に踏みとどまっていた人には嬉しいサービスだ。

マンションのペットケアは至れり尽くせり。仕事で忙しい人のためにマンション1階にはペット保育園を完備。ペット保育士が散歩などの世話をしてくれるほか、仕事に出かける際、デイリーに預けられる他、入居者限定の1週間無料サービスも行っている。その他、屋上ドッグランや、トリミングなど嬉しいサービスが充実していて、まさにペットがついていきたくなるマンションだ。

マンションは1DKと1R+2ロフトの2タイプでゆったりとした間取り。シンプルでお洒落な内装に加え、設備はシステムキッチン、ウォシュレット、独立洗面台、オートロック、TVモニターホン、インターネット無料など、特に20代、30代の働く人に最適な設備が整っている。賃料は4.4万円~。うーん、この安さもかなり魅力。

※追記:タイトルと本文に事実とは異なる記載があったため一部修正いたしました。(2月13日 12時38分)

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking