派遣社員 半数が「社内恋愛の経験あり」、10人に1人が派遣先で「結婚相手見つけた」

2014年02月26日 11時30分

2014年02月26日 11時30分

はたらこねっと
はたらこねっと

人材派遣の求人サイト「はたらこねっと」はこのほど、「派遣社員の社内恋愛に関する調査」を行い、約半数が社内恋愛の経験があり、さらに10人に1人が派遣先で出会った相手と結婚していることがわかった。

調査ではまず、「これまで働いてきた職場で社内恋愛をしたことはあるか?」を質問。55%の人が「経験あり」と回答した。さらに、社内恋愛の経験がある人に現在の状況を聞いたところ、「別れた」が44%で最も多かったものの、現在も「付き合っている」人が11%、さらに「結婚した」人は17%いたことがわかった。社内恋愛の経験がある人のうち2割弱が結婚へと発展。調査対象全体では10人に1人が社内恋愛で結婚相手をゲットしていることがわかった。

では、「社内恋愛の相手」はどんな人だろうか。「社内恋愛経験あり」と答えた人のうち37%が「派遣先企業の同僚」、16%が「派遣先企業の上司」と回答し、合わせて53%の人が派遣先企業で相手を見つけていることがわかった。そのほか、「違う派遣会社の同僚」(9%)や「同じ派遣会社の同僚」(7%)など、派遣社員同士で恋愛に発展したケースもあった。社内恋愛の相手と距離が縮まったきっかけは、「仕事中のやりとりで」(42%)、「仕事帰りの飲み会で」(31%)、「昼休み中の会話で」(13%)などだった。

では派遣社員たちは最初から職場に恋愛を求めているのだろうか。調査で「仕事選びの際に社内恋愛ができるかどうかを検討ポイントにしているか?」を質問したところ、「仕事選びの第一条件にしている」が3%、「第一条件ではないが、検討ポイントにしている」が2%で、ハナから恋愛目的で仕事を探している人が5%いることがわかった。最も多かったのは「検討ポイントにはならない」(77%)で、ほとんどの人は派遣先に恋愛チャンスの期待を抱いていなかった。中には「社内恋愛NGの職場を探している」(2%)という人もいた。

調査は2013年12月24日~2014年1月20日にはたらこねっと会員249名を対象にインターネットで行った。

注目の記事