【超誰得】1度に4つの曲を聴けるアプリ「i聖徳太子」が話題

Text by

  • 0
123RF

123RF

かつて聖徳太子は一度に何人もの話を聞くことができたという逸話があるが、そんな聖徳太子気分を味わえる(?)アプリがTwitterで1万回以上リツイートされ、話題となっている。

ステレオの左右で違う音

App Storeの解説によると、iOSアプリ「i聖徳太子」は学習加速アプリと位置付けられているらしい。イヤホンの左と右で違う音声ファイルを再生することができるので、脳に刺激を与えられるということだろうか。

解説には「情報処理能力を鍛えたい」時や、「右脳と左脳を鍛えたい」時におススメとあるが、ただし、「効果があるのかどうかわかりません」とのこと。

これを受け、ネットユーザーたちは「誰が使うんだ」「こういうの好きww」「これは使える」(Twitterから引用)など、賛否両論ありつつも興味深々だ。

iTunes HP


1人DJや語学学習に?

アプリでは最大4つのファイルを同時再生できる。それぞれiPodマークをタッチして音声ファイルを割り当てる。

真ん中の聖徳太子の絵は、音量調節の機能を担っており、絵を近づけた方のファイルのボリュームが上がるようになっている。

小難しいことを全く考えたくないけどDJ気分を味わいたい人、ス○ードラーニングをしながらBGMを聴きたい人には使い道があるかも。あるいは感覚的に色んな音楽を同時再生して脳内革命を起こしてみるのも良いかも!?

価格は「lite」が無料、一斉再生スタート機能がついた「Pro」が200円(税込)となっている。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking