ヨーグルトを焼くとモッツァレラチーズになる?裏技レシピがTwitterで話題に

Text by

  • 3
Twitter / @r_n93

Twitter / @r_n93

水切りをしないヨーグルトを焼くとモッツァレラチーズになる。クックパッドで紹介された裏技レシピがTwitterで話題となっている。

ヨーグルトからモッツァレラチーズを作る方法

料理レシピサイト「クックパッド」で*conamonn*さんが紹介したのは、「焼ヨーグルトをモツァレラ風に」するレシピ

作り方は、脂肪分0のヨーグルト1/2箱を水切りしない状態で耐熱容器に入れ、170度のオーブンで30分焼くだけで完成だ。焼き上がり直後は柔らかいが、冷まして固形化するのを待つと、本物のモッツァレラチーズのようになる。

Twitterでは早速やってみた人たちがその様子をレポートした。

実際は、ヨーグルトの種類により加熱時間がまちまちのようで、焼き時間は様子を見ながら調整する必要があるという。

また、Twitterでは「酸味が気になる」という人が多かったが、*conamonn*さんによると、その場合はあらかじめ砂糖を少量加えておくと良いそうだ。

焼き過ぎるとカッテージチーズ風に

一方、焼き過ぎるとカッテージチーズ風になってしまうようだ。

それはそれで美味しいらしい。

電子レンジで加熱した場合も、カッテージチーズ風になりやすいとのこと。

焼きヨーグルトを使ったアレンジレシピも

最後に、焼きヨーグルトのモッツァレラ風を使ったレシピをご紹介しよう。

こちらはカプレーゼ。

Instagram / tomoyasuhirano


柿とヨーグルト。

Instagram / daichitsuji

固形化した焼きヨーグルトがまろやかで美味しそうだ。

ちなみに、少量ならばトースターで20分位でも作れるとか。

モッツァレラが手に入らない時などに、ぜひ試してみては。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking