スイスには箱根登山鉄道が走っているらしい

Text by

  • 1
Adrian Michael

Adrian Michael

紅葉観光のメッカと言えば箱根。その中でも旅のハイライトの一つとなるのは、美しい山間を抜けて走る箱根登山鉄道に乗ることかもしれない。

そんな箱根登山鉄道が、実はスイスでも走っているらしい。

何故かスイスに箱根登山鉄道が・・・

正確に言うと、走っているのはスイスの登山鉄道として有名なレーティッシュ鉄道だ。

箱根登山鉄道とレーティッシュ鉄道は前進となる会社の設立が同じ1888年。どちらも登山鉄道であるという共通点から、1979年に姉妹鉄道として提携した。

この列車はその証として互いの車両デザインを同じにしたものなのだそう。

漢字こそがクールジャパン

しかし、何故、この漢字デザインが採用されたのか。一説によるとこういうことらしい。

事実は不明だが、箱根登山鉄道側にとまどいがあったであろうことは推測できる。

これについての反応は。

日本人が覚える違和感をスイス人は微塵も感じていないのだろう。

スイスは日本びいきなのか

実際にスイスでこの車両を目撃した人もいた。

箱根登山鉄道が寄贈した日本語表示の掲示物もあるようだ。

富士山と桜などを描いたこんな電車も。

スイスには日本に所縁のあるものがたくさんあるようだ。

ちなみに、こちらはスイスの箱根号から見た車窓。いつかこんな所を走ってみたい。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking