同性愛、うつ病…。水泳の金メダリストがTV番組でカミングアウト!

Text by

  • 1
IanThorpe/Twitter

IanThorpe/Twitter

オリンピックで5つの金メダルを獲得したオーストラリアの水泳選手、イアン・ソープ、31歳。一度引退したものの、2011年に現役復帰した彼が、テレビ番組で同性愛者であることをカミングアウトしました。

金メダリストゆえの苦悩

イアンは「自分自身が同性愛者であるかを知る前に、周囲から”ゲイ”だと言われるようになった」と語っていて、2012年に発売した自叙伝では「同性愛者ではない」と疑惑を否定していました。

「自分が普通ではないと思っていた」という彼は、国を代表する金メダリストの自分が同性愛者であることを、オーストラリアの国民は求めていないのではないか?と、葛藤していたといいます。

うつ病とアルコール依存症との戦い

先述の自叙伝で、彼は10年間うつ病とアルコール依存症に苦しんだことを告白しましたが、今年2月にうつ病を治療するための施設に入所したことが報じられていました。また、4月には、何度も行われた肩の手術のせいで、重度の感染症で入院していたことも明らかになっています。

イアンはツイッターで、たくさんの励ましの声にこう感謝を述べています。

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/IanThorpe/status/488258264745123840″]

“メッセージをくれた全ての人へ、心からありがとう!”

このツイートは、既に7000以上のお気に入りと2000以上のリツイートがされています。そして、彼の勇気に感動したファンたちから、賞賛の声が多数寄せられています。

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/SMc_BigDoggAust/status/488260074976997377″]

“あなたは伝説だわ、ソーピー!”

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/blackdoginst/status/488258563488243715″]

“たくさんの人を助けてくれて、ありがとう”

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/BlueBaby67/status/488258878027886592″]

“あなたの心の平和と幸せを願ってる。幸運を!”

ごく最近になり、家族や親しい人たちに打ち明けたというイアン。長年悩んできた胸の内を明かすことが出来て、ホッとしたそうです。インタビューに答えるイアンの動画は、こちらから観ることができます。

Former Olympic swimming champion Ian Thorpe reveals he’s gay to Michael Parkinson in Channel 10 interview

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking