ネット民が犯人を特定?セレブのヌード写真が大量流出したiCloudハッキング事件

Text by

  • 2
123RF

123RF

オンライン上にデータを保存するアップル社のサービス「iCloud」。このストレージ機能を利用しているiPhoneやMacのユーザーは世界中に数多くいますが、この機能が何者かによってハッキングされ、大勢のセレブのヌード写真が一斉に流出するという事件が起きました。

アップル社は「iCloudへの不正アクセスが原因」との報道を受け、FBIの協力を得て調査を開始したそうです。来週、iPhoneの新作を発表すると見られているアップル社にとっては、思わぬ打撃となりました。

100名以上のセレブのヌード写真

写真が流出したと言われているセレブは、ジェニファー・ローレンス、アリアナ・グランデ、キルスティン・ダンスト、リア・ミシェルなど100名以上!顔が映っておらず本人なのか特定出来ない写真もありますが、ほとんどがヌード姿の非常にプライベートな写真ばかり…。

また、写真が流出したセレブの中には、ツイッターを通じてコメントを出した人も。

キルスティン・ダンスト(女優)

皮肉を込めて(?)「ありがとうiCloud」とツイート。

メアリー・エリザベス・ウィンステッド(女優)

「かなり前に削除した写真なのに、気味の悪い努力をしてハッキングしたんでしょうね。同じ被害に遭った人たちに同情します」

最初に犯人探しに動いたのはネット民

そして、犯人を探し出すために、FBIやアップルよりも早く動いたのがネット民でした!

redditにこの写真がアップロードされていることを知ったネット民たちは、アップロードした人が誰なのかを探り、アメリカ・ジョージア州に住む27歳の男性であることを突き止めました。

あっという間に彼の個人情報は拡散され、電話番号や勤め先、家族の情報なども暴かれてしまったんだとか。

その男性は「写真をredditに転載しただけでリーク元ではない」と否認をしていると報じられていますが…。彼がITの技術職に就いていて、ハッキングに必要な技術であるPHPやJavascriptなどのスペシャリストであることから、疑惑は払拭されていないそうです。

怒らせたら誰よりも怖いのはネット民かもしれませんね。もはやハッカーの魔の手から自分を守るためには、自分で管理を徹底するしかないのかもしれません。皆さんも、流出したら困る写真をiCloudにアップロードしていないか、いまいちどご確認ください!

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking