【衝撃】世界最高齢127歳のおばあちゃんを発見!長寿の秘訣は「結婚しない」ことだった

Text by

  • 6
Televisa Guadalajara/YouTube

Televisa Guadalajara/YouTube

現在、ギネス世界記録の「存命している世界最高齢者」に認定されているのが、日本人女性の大川ミサヲさん、116歳。そして、先月、男性の世界最高齢者として111歳の百井盛さんもギネスの認定を受けました。

名実ともに長寿の国として世界に認められている日本ですが、実は非公式に別の世界最高齢者がいることが明らかに…!

今年8月31日に127歳の誕生日を迎えたメキシコ人女性、リーンドラ・ベッセラ・ランブラレスさんをご紹介します。

本当の世界最高齢者は127歳

報道によると、1887年に生まれたリーンドラさんは、2度の世界大戦とメキシコ革命を生き抜いてきた127歳。

ギネスの「史上最長寿記録者」は122歳のフランス人女性(1997年死去)なので、それよりも5歳も長生きをしている彼女は「本当の世界最高齢者」なんだそうです。

「非公式」である理由

なぜギネスに認定されず「非公式」なのかというと、40年前に出生証明書がなくなってしまったから

メキシコの裁判所で彼女の誕生日が本物であることが認められたそうですが、残念ながらギネスにはまだ最高齢者として認められていないんだとか。

長寿の秘訣は3つ

リーンドラさんの家族によると、長寿の秘訣は「たくさん眠ること。チョコレートを食べること。そして、結婚をしないこと」と語っているそうです。

2年前までは縫製をしていたそうなので、手先の器用さも長生きにつながっているのかもしれません。

孫+ひ孫+玄孫=総勢148人!

127年間生きてきたリーンドラさんには、家族が大勢います。結婚は一度もしなかったそうですが、5人の子供を授かった彼女。

現在は孫が20人、ひ孫が73人、玄孫が77人という、孫の数だけでも148人もいるスーパーおばあちゃんなんです。

Televisa Guadalajara/YouTube

こちらの動画で、彼女が玄孫に子守唄を歌っている姿が見られます(スペイン語)。

リーンドラさんの両親はかつて歌手をしていて、親から教えてもらった歌を孫たちに聞かせているそうです。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=jstxCA7BXCY[/youtube]

いつも明るく、変わりゆく時代の中で見てきたことを、周りの家族たちに聞かせているリーンドラさん。

非公式ではありますが、世界最高齢の彼女から学ぶことは、限りなく無数にあるに違いありません。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking