命の恩人に思いっきり甘える“子犬の姿”に世界中が感動

2014年09月24日 10時00分

2014年09月24日 10時00分

Puppies Lovers/YouTube
Puppies Lovers/YouTube

心ない飼い主によって放棄され、ジョーイ・ワーグナーさんに救出された子犬「モジョ」の動画をご紹介します。

この動画はYouTubeで200万回以上も再生され、居場所を得た子犬が全身で喜びを表現する姿に世界中が感動しています。

モジョは生後3ヶ月の時、皮膚病で全身の毛が抜け落ちた状態でジョーイさんのシェルターに収容されました。食べることもままならなかったモジョは、動物病院にしばらく入院することに。

ジョーイさんは「Hope For Mojo」というFacebookページを立ち上げ、モジョの治療費の寄付を募り、たくさんのサポートを得ながら、モジョは少しずつ回復していきました。

この動画は、ジョーイさんが入院しているモジョの元を訪れた時の様子を撮影したものです。

助けてくれたジョーイさんを見て大喜びのモジョは、「嬉しくてたまらない!」という様子で飛びついて甘えます。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=aBCUJz6Zqy4[/youtube]

心ない飼い主によって放棄されたにもかかわらず、人間を怖がることなく愛情を表現したモジョ。この後、ジョーイさんは回復したモジョを正式に家族として迎え入れたそうです。

これがモジョの現在の元気な姿です。

Facebookでモジョの近況を見ることができるので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

注目の記事