誰でも無料で本が出版できるWEBサービスが登場

Text by

  • 41
shutterstock

shutterstock

ブログを書いたりツイッターでつぶやいたりするように、自分の思いを簡単に本にすることができるWEBサービスが開始されました。

オリジナル本を無料で出版

∞books(ムゲンブックス)」は、パソコンやスマホからWEB上で文章を書くだけで本が出版できるサービスです。

∞books

方法はいたってシンプル。サイトに登録し、HP上で文章を入力するだけです。

∞books

 画像も挿入でき、配置やサイズを自由に編集してオリジナルの表紙も作成できます。

∞books

 

受注した分だけ生産

出来上がった本は、すべて受注生産。完全に在庫をなくす事で初期費用をカットしています。

アマゾンなどの販売サイトや全国の取扱書店に取り寄せて購入でき、売上の一部を印刷費や送料、書店などへの手数料にまわす仕組みで、無料出版を実現しているそう。著者への印税は10%とのこと。

「出版も取りかかりやすくなれば」

このサービス、「HPが自己で作れる時代になったように出版も取りかかりやすくなれば」と、大阪のIT関連会社が開始しました。

個人が電子書籍での出版することは珍しくなくなりましたが、紙で出版し流通させることができるサービスは日本で初めて。

KDDIの開発・経営支援プログラムによる賞も受賞しています。

すでに200人以上が利用

3月の開始後、すでに200人以上が利用し、7冊の本が発行されています。

ユーザーは、自分の思いを形にしたいという人か、自分の持ってる技術や知識を後世に残したい考えてる人に主に分類されるのだとか。

∞books

∞books

ブログを執筆することと同じような感覚で、「本出して売れたよ」と簡単に言える日がくるのかもしれません。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking