しいたけの山?美術の先生がつくる「パロディ菓子」のクオリティが凄い

Text by

  • 32
橋村政海 漫画館

橋村政海 漫画館

「こんなシリーズあったっけ?」と思ってしまう、実物とはちょっと違った「パロディ菓子」が人気を集めています。

クスッと笑える作品の数々

明治製菓の人気菓子「きのこの山」。

こちらのシリーズに「えのきの山」があるのをご存じでしょうか。

橋村政海 漫画館

あれ?よく見ると、明治ならぬ「昭和チョコスナック」の文字が。

橋村政海 漫画館

実は、こちらを作っているのは菓子メーカーではなく、高知県在住の橋村政海さん、54歳。

橋村政海 漫画館

タマゴボーロをチョコで包み、スナックの先につけた「えのきの山」を作り、PCでパッケージをデザインしています。

様々なパロディ菓子を制作

橋村さんのブログ「橋村政海 漫画館」には、こんなちょっと笑える”パロディ菓子”作品が多数掲載されています。

▼「えりんぎの丘」 

橋村政海 漫画館

▼「たけのこの里 ロング」

橋村政海 漫画館

▼「えのきの山 極細」

橋村政海 漫画館

▼「たけのこの里 ジャンボ~高知県産たけのこ一本まるごと~」

橋村政海 漫画館

橋村政海 漫画館

▼「たきのこの山里」

橋村政海 漫画館

橋村政海 漫画館

 ▼「べにてんぐたけの山」

橋村政海 漫画館

橋村政海 漫画館

 ▼「アポロの山」

橋村政海 漫画館

橋村政海 漫画館

▼「たけのこの里 セパレーテッド」

橋村政海 漫画館

こちらは「きのこの山」40周年を記念して、明治が公式でつくった「きのこの山 セパレーテッド」のパロディ。

meiji

チョコとクッキーを別々食べることができます。

皆に楽しんでもらいたい

美術教師の橋村さんは、中学生のころから漫画を描くことが好きだったそうです。

PCで画像加工の技術も身に着け、「えのきの山」を第1段で作ってみたところ、ブログで人気に。それがきっかけとなり、パロディ菓子づくりを始めたのだとか。

ブログのアクセスは日に8万PVを超える日もあり、「食べたい!」「どこで買えるの」と反響の声が続々と寄せられています。

他のシリーズも面白い

ちなみに、きのこシリーズ以外も作られています。

▼おとなビスコ

橋村政海 漫画館

▼伝説のかっぱえびせん

橋村政海 漫画館

▼「コアラの柿の種」

橋村政海 漫画館

橋村政海 漫画館

橋村政海 漫画館

中身にもチョコが入るこだわりぶりです。

海外進出も間近?

今回、橋村さんに連絡をしたところ、完全新作の「CHOCOROOMS SHIITAKE」を紹介していただきました。

橋村政海 漫画館

海外で「きのこの山」は「Chocorooms」として販売されおり、今回はその海外版のパロディになります。

Flickr / Samantha Marx

「多くの人に楽しんでもらいたい」と、ブログツイッターにはお菓子以外の作品も多々掲載されています。

今後もどんな“パロディ菓子”が生まれていくのか、発表が楽しみですね。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking