これは行ってみたい!関東最大級のイルミネーションが幻想的すぎる

Text by

  • 16
sub7

日の入りも早まり、イルミネーションが恋しくなる季節。

関東最大級と言われる「相模湖のイルミネーション」が今年もスタートしました。

550万球が醸し出す光の祭典

10月31日から始まった、相模原市の「さがみ湖イルミリオン」。

今年で開催7年目となるこのイベントは、“関東最大級のイルミネーション”として話題となっており、点灯式には2000人が集まったようです。

sub13

550万球が作りだす光のイルミネーション。かなり幻想的な雰囲気を味わえそうです。

sub6

sub7

sub8

sub9

sub10

sub11

ネット上には、早速足を運んだ人からの投稿が公開されています。

https://twitter.com/Junk_story1213/status/660435552991248384/photo/1

今年のテーマは“イギリス”

今年新たに新設されたのは、「英国イルミネーションエリア」。

全長65メートルを超える「バッキンガム宮殿」を始め、ビッグベンやイングリッシュガーデンなどが見どころとなっています。

バッキンガム

庭

バス

各地でイルミネーションが始まる今日この頃、どこに行こうか迷っている方は、候補の一つにあげてみては如何ですか?

「さがみ湖イルミリオン 」
平成27年10月31日(土)~平成28年4月10日(日)※予定
17:00~21:30  ※最終入場は21:00まで

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking