来年4月、女優の杉森茜と一ノ瀬文香が結婚。芸能界では異例の同性婚。

Text by

  • 0
一ノ瀬文香Official Blog

一ノ瀬文香Official Blog

日本テレビ系列の「ウーマン・オン・ザ・プラネット」に出演中の杉森茜(28)と、TBS系の「サンデー・ジャポン」のコメンテーターをしている一ノ瀬文香(34)が、来年4月19日に、都内の結婚式場で挙式と披露宴を行うことが報じられた。

日本の芸能界でも前例はあるものの、公に宣言した同性婚は異例と言える。

2人とも多くの番組に出演

杉森茜は北海道生まれ。北海道教育大学を卒業後、2006年から函館ダンスアカデミーのアシスタントを務め、「ウーマン・オン・ザ・プラネット」の「わけあり女5人アメリカ横断」にも出演している。

一ノ瀬文香は栃木県生まれで、NHK「ハートをつなごう」にも出演した。セクシャル・マイノリティの知識を生かし、全国各地でトークショーも開催している。

ゲイバーで知り合い、ママの勧めで交際

2人は2012年10月に、新宿のゲイバーで出会った。一ノ瀬は2009年に、写真週刊誌「FLASH」の中で、レズビアンであることをカミングアウト。杉森も、自分の中で9割以上は女性が好きであることを自覚していた、と語った。

趣味はバラバラだったが、ゲイバーのママから「あなたたちお似合いよ。くっついちゃいなさいよ」という後押しもあり、交際がスタート。半年後には都内で同居生活を始めた。

「ウーマン・オン・ザ・プラネット」に出演していた杉森は、番組内でも「来年結婚します」と宣言もしている。

親族からも理解が得られる

杉森の弟の結婚式に一ノ瀬が、杉森のパートナーとして出席するなど、親族からも理解を得られているようだ。

だが日本では法的な婚姻は成立しない。杉森はスポーツ紙の中で次のように語った。
「何が変わるのかって思いますよね。でもそれはケジメですし、私たちのようなケースを理解してもらうためにも結婚をしたかった。日本で1つのアピールになれば」

また子供に関しても杉森は次のように語った。
「子供は欲しいですね。彼女とよく相談しなくてはいけないけど、養子という形になるのではないかと」

2人共にウェディングドレスで結婚式

挙式は、都内で「人前結婚」の形式で行い、親族や関係者で披露宴も行う予定。2人は共に夢だったウェディングドレスに身を包むようだ。

イギリスやフランス、オランダなど欧州11カ国、アメリカ18州では法的に同性婚が認められているが、バチカンやイスラム国家では否定的。日本では宝塚女優の東小雪さん(当時28歳)と増原裕子さんが、東京デイズニーシーで挙式を上げている。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking