最も美しいとされるオーロラを観測。過去のオーロラの動画も集めてみた

Text by

  • 1
Twitter_Owen Humphreys

Twitter_Owen Humphreys

なかなか見ることができないオーロラ。しかしここ数年の中で、もっとも美しいとされるオーロラが観測された。

グリーンやピンクの光が渦を巻く

観測されたのは、イギリスの最北端にあるノーサンバーランド州。その時の写真が上になる。これを撮影したのは、カメラマンのオーウェン・ハンフリーさん(42)だ。

彼は北半球のオーロラを追い続けてきた人で、今回も16歳の甥、マシュー・オコナー君と一緒に旅を続けていた。そして偶然この光景に遭遇した。

彼は次のようにIndependent紙に語った。
「オーロラが見える確率は20.0%と言われています。そのため私たちは天の川を撮影するつもりで来たんです。ところが最初に青い光が現れました。午後10頃までは大きな動きはありませんでしたが、深夜になると光は強くなり、午前2時には信じられない状態になりました」

さらに彼はその時の様子を次のように語った。
「グリーンやピンクなど、いくつもの光が夜空に浮かび上がりました。100フィート上空で光の束が渦を巻き、踊るように揺れていました。もはや現実とは思えなかった。これは私が数年間見てきた中で最高のショーでした」

天体観測所の所員もツイッターに投稿

またノーサンバーランド州にあるキルダー天体観測所の所員も、興奮気味に次のようにツイッターに書き込んでいる。
「これを皆が読む頃には朝になっているだろう。そう、今は午前1時。ここ数年の間で一番美しいオーロラを見たぞ!」

このオーロラは通常なら3、4時間で消えるところ、7時間近くも続いたと言われている。こちらから、その時の他の画像を見ることができます。

そもそもオーロラは、「太陽風」によって放出されるプラズマが地球の磁気圏内に入り、電離層へ高速で降下する際、大気中の粒子と衝突して発生する、とされている。

しかし旅行で非常によく観測される場所を訪れても、実際に見ることができないケースも多い。そのため今回は、さまざまなオーロラの動画を集めてみた。映像には次のような場面が映し出される。

YouTube/Maciej Winiarczyk1

 

YouTube/Maciej Winiarczyk

 これらの動画は2014年の1月から2月の間に観測されたもの。部屋を暗くして、大画面でお楽しみください。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=O-_DbdhSSnI[/youtube]
YouTube/Maciej Winia

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=fVsONlc3OUY[/youtube]
YouTube/Maciej Winia

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking