秘密の食べ物で、まつ毛が異様に成長した男性。ギネス申請、ビジネスへも

Text by

  • 1
shutterstock

shutterstock

生まれつきではなく、ある食べ物を摂取するようになったことで、まつ毛が異様に伸び始めたと主張する男性がいる。

彼は、決してその食べ物の名前を明かさないのだが、それには理由があるようだ。

秘密の食べ物を使って将来はビジネス

まつ毛が異様に成長したのはウクライナの首都、キエフに在住するバレリー・スマグリーさん(58)だ。その長さは、約3cmもある。

彼によれば、秘密の食材を使った料理を食べるようになった時期と、異様にまつ毛が成長する時期が重なるという。しかしその食材を彼は明かさない。

スマグリーさんは「私はその食べ物を市場で売りだすことを考えています。だから秘密の食べ物が何であるか、明かすわけにはいきません」と取材に対して語った。

女性に触れられ、まぶたがひりひり

ビジネスを考えたのも、長いまつげに関して多くの女性から関心が寄せられ、称賛されるばかりではなく、逆に嫉妬の感情すら与えてしまうことがあるからのようだ。

スマグリーさんは「道で女性に出会うと皆、まつ毛が長い秘訣は何か、と私に聞いてきます。そしてまつ毛が本物かどうか確かめようとします。しかし正直言うと、もはや荷が重いです。今や私のまぶたは、すり切れて、ひりひりしています」とコメント。

世界記録のためギネスに申請中

また彼は現在、世界記録として公認してもらおうと、ギネスブックの登録事務所を訪ね、まつ毛の長さを正式に測定してもらえるよう申請を出している。

予想ではヨーロッパの記録を超えることは確実視されているが、世界記録となるとまだ分からない。というのも世界で最も長いまつげは、2007年に認められた、米フロリダ州在住のスチュアート・ミュラーさんの、2.75cmとされているからだ。

スマグリーさんは「世界記録は更新することができると思います。しかし正直言うと。それが何になるのか。私はプロの美容師にまつ毛をカットしてもらい、可愛く見えると認められたいと思います」とそれがビジネスに役に立つと発言をした。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking